そして 70代 女性 T様 足関節・浮腫み ②

足の浮腫みと変色があり、足関節も痛く曲げれないとの事。

40年近く腎臓の尿蛋白により投薬。

 1回の施術で関節の痛みが取れ曲げる事が出来、

2回目より浮腫みの改善が見られた。 

今後の施術によりどれだけ浮腫みが取れるか楽しみです。

2回目の施術後より


続き 〜 そして ② 〜


前回のブログから約半年が経過し

T様の足の浮腫みにも変化があった。


こちらであるが↓


今回で8回目の施術となり振り返れば6回目ぐらいから

浮腫みが治まってきたように思うが改めて見比べて見ると

かなりスッキリしたのがわかる。

数年に渡って上の写真の状態だったのが

この半年で下の写真まで変化があるのは

やはりCS60の施術は無視出来ないのではないかと思うし

T様にお聞きしても「特別他に何かした訳ではない」とのこと

薬も同じく飲んでいるし運動量も変わらずと言うか

特にしていないとの事。

「病院で中性脂肪の数値も下がっていた。」ともお聞きし

実は「中性脂肪の数値が下がった」と言うのは

他のお客さんからもお聞きする変化だ。

かく言う私もヘソから腰にある ”中年の浮き輪" が無くなり

体重も中学・高校当時の体重にも戻った。

運動も少しし食べ物にも一応気をつけてはいるが

”ダイエット”と言う意識はない。

食品や洗剤など生活用品に保存料や添加物が含まれている現代人の生活では

体に入るものをコントロールするのは難しい。

その反面で体から出す ”排出させる機会” も少なくなっている。

カロリーの高い食事は手軽に取れ、汗をかくほど体を動かす事もなく

夏は暑すぎてエアコンは使わないと生命に関わる。
便秘で悩む方も多い。

反面必要なビタミンや栄養素を取ろうと思えば

一手間をかけて調理を行う必要がある。

それをする時間や労力を惜しむほど多忙であり疲労もある。

体に入り出ていく、体に入れるものと出て行くもののバランスが取りにくく

体を巡るはずのものが巡っていないのではないだろうか?

話が長く逸れてしまったが意識的に食生活を少し変え

意識的に体を動かし汗をかき、筋肉を鍛え、臓器を動かし腸を動かし

脂肪を燃やし、血液を巡らし、骨を鍛えるなどなど

”体を巡らす力” と ”排出する力” をつける必要があると日々思うのである。



施術処CS60下関

今日の元気がつくる未来へ ボディセルメンテナンス ライフリフレッシュ CS60下関

0コメント

  • 1000 / 1000